高品質DVD激安販売専門店です

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > KBS 2TVの新しいドラマ「推理の女王」シーズン2は、韓国で2月28日午後10時に初放送!

KBS 2TVの新しいドラマ「推理の女王」シーズン2は、韓国で2月28日午後10時に初放送!

韓国ドラマ / 2018-01-31

 

 

 

 

クォン・サンウ、チェ・ガンヒが再会し、本格的な共助ケミ(ケミストリー、相手との相性)の始まりを知らせた。


30日、KBS 2TVの新しいドラマ「推理の女王」シーズン2 (脚本:イ・ソンミン、演出:チェ・ユンソク、ユ・ヨンウン)は、勘のいいハ・ワンスン(クォン・サンウ)と推理クイーンことユ・ソルオク(チェ・ガンヒ)の初めての捜査現場の写真を公開した韓国ドラマ 人気


ドラマでハ・ワンスンは、動物的な本能と敏感な勘で犯人を追う捜査一課のエース刑事である。複雑なことは嫌いで、感情表現も下手で文句ばかりのツンデレ男で、ソルオクといつもゴタゴタし、アニメーション「トムとジェリー」のような相性を見せてくれる予定だ。


気難しい刑事ワンスンに「おばさん」と呼ばれるソルオクは、事件現場ではガラッと変わり、頭の中で計算をし、散らばった事件のパズルを合わせる推理クイーンだ。しかし、事件が解決するとどこか間抜けな姿を見せて「推理の女王」シーズン2の笑いも担当すると言われている。


このように本能的なワンスンと理性的なソルオクが、シーズン2の初捜査に出る姿は意外と息がぴったりと合い、期待以上の面白さを届けると見られる。特に公開されたスチールカットで、第3の人物を追うような深刻な眼差しを見せている二人の姿は、見る人の好奇心を煽る。


果たしてハ・ワンスンとユ・ソルオクの視線の先にいる人は誰なのか、二人が一緒に出動した理由は何かなど視聴者の推理本能まで引き出す。


それだけでなく、「トムとジェリー」パートナーと呼ばれていた二人が、シーズン2ではさらに本格的な共助捜査を予告しただけに、これからゴタゴタしながらも二人が生み出す抜群のケミに期待が高まっている。


制作陣は「酷寒の中、クォン・サンウとチェ・ガンヒは寒いと一言も言わずに、細かく台本を見て動線を合わせることで、初捜査をより緊張感があり、愉快なものに描こうと努力した。おかげで視聴者にも生き生きとしたエピソードが届けられそうだ」とし、「これからお茶の間にやってくる『推理の女王』シーズン2にご声援と関心、お願いします」と伝えた。


「推理の女王」シーズン2は、韓国で2月28日午後10時に初放送される。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha