高品質DVD激安販売専門店です

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 韓国新ドラマ「人形の家」で26日午後7時50分からKBS 2TVで放送がスタートする予定だ。

韓国新ドラマ「人形の家」で26日午後7時50分からKBS 2TVで放送がスタートする予定だ。

韓国ドラマ / 2018-02-12

 

 

 

ドラマ「人形の家」がチェ・ミョンギル、パク・ハナ、ワン・ビンナの圧倒的な眼差しを捉えた予告ポスターを公開した。美貌、カリスマ性、雰囲気まで似ている3人は、意味深な笑顔を浮かべて視線を圧倒し、3人の女性がこれから披露するストーリーに期待感を高めた。


26日から韓国で放送がスタートする予定のKBS 2TV新ドラマ「人形の家」(演出:キム・サンフィ、脚本:キム・イェナ、イ・ジョンデ、制作:スムングリムメディア)は、財閥の執事として二重生活を送るクム・ヨンスク(チェ・ミョンギル)の切ない母情で歪んでしまった、2人の女性の愛と友情、裏切りを詰め込んだドラマだ。


家族と自身の夢のために突き進む、高級ブランドキャンディのパーソナルショッパーであるホン・セヨン(パク・ハナ)が、毒々しさしかない買い物依存症の財閥家の娘ウン・ギョンヘ(ワン・ビンナ)との悪縁の中で復讐を行い、真実を探し求めていくストーリーで、お茶の間を魅了する予定だ。


本日(9日)KBS 2TVホームページを通じて公開された予告ポスターは、チェ・ミョンギル、パク・ハナ、ワン・ビンナの3人の女性の姿を収めている。照明が最低限に抑えられているスタジオの中で、一見家族写真のように見えるそっくりな美貌を見せ、キャラクターに対する好奇心もくすぐっている凍える華dvd全話


元気でポジティブだったホン・セヨンが、愛する人々から裏切られ、その後彼らに対して復讐してく過程を演じるパク・ハナは、チェ・ミョンギルの足にもたれかかって複雑な表情をしている。白いドレスや靴は、パク・ハナの純白な心を表す。


娘に負い目を感じるホン・セヨンの母クム・ヨンスクを演じるチェ・ミョンギルは、自身にもたれかかっているパク・ハナの腕を、優しく撫でながら正面を見つめている。彼女の笑顔からは、優しいけれど断固とした母親の姿を見ることができる。


白い洋服を身にまとったパク・ハナと、グレーのスーツを身にまとったチェ・ミョンギルに続き、ワン・ビンナはブラックが基調のワンピースでウン・ギョンというキャラクターを表している。太いウェーブのかかった髪と、端正なようでセクシーなシースルーのブラックワンピースは、ワン・ビンナの人形のような魅力を際立たせている。ワン・ビンナは、かすかな笑顔を見せ、彼女が聞かせてくれるストーリーへの期待感を高めている。


「人形の家」は「チェ・ミョンギル、パク・ハナ、ワン・ビンナの3人の女優が務める3人の女性の話を中心にストーリーが展開される予定で、彼女達の写真を予告ポスターとして公開した。3人の女性の活躍を期待してほしい」と伝えた。


「人形の家」は「私の男の秘密」の後番組で、韓国で26日午後7時50分からKBS 2TVで放送がスタートする予定だ。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha