高品質DVD激安販売専門店です

オンラインストア定休日
ピンク色の日はオンラインストア受付休日です。ご注文はお受けできますが、発送とお問い合わせのご回答はお休みさせていただいております。
20088
現在の位置: ホーム > DVD カテゴリ > 日本ドラマ > 医龍 シーズン4 DVD
  • 医龍 シーズン4 DVD
    商品ブランド 日本ドラマ
    商品在庫 25
    登録時間 2014-04-25
    市場価格 5,826 円
    商品総価格
    購入商品数

商品説明

 

医龍 シーズン4 DVD

 

出演: 坂口憲二, 稲森いずみ, 小池徹平, 阿部サダヲ, キムラ緑子
形式: Color
ディスク枚数: 8
販売元: ポニーキャニオン
音声:日本語音声
字幕:取り外し可能
リージョンコード:リージョンオール(すべての国で再生可能)

 

[内容解説]


<あらすじ>
とある紛争地帯でMSAP(万人のための医師団)の一員として活動している朝田龍太郎(坂口憲二)は、
治療道具が十分でない中、大けがをした少年のオペに挑んでいた。
一方、経営コンサルタントの岡村征(高橋克典)は、海外で商談を成立させると日本の“ある男"に電話をする―。
大病院「L&P病院」では、外科部長の木原毅彦(池田鉄洋)が早川昭吾(柄本佑)ら研修医に院内にある最先端設備を誇らしげに紹介していた。
同じ地区にありながら古びた「桜井総合病院」は研修医も来ず、医師は院長である桜井修三(平幹二朗)のみという状況。患者の流出も避けられず、
肺を患って手術が必要な患者の森本(上條恒彦)も、成功率の低い手術をこの病院で受けるのは不安だと手術を拒んでいた。
ある日、「L&P病院」のERに救急患者・中原がやってきた。自動検査システムを終えオペが始まる直前になり、
検査データを受け取っていた岡村から木原にオペ中止の指示が入る。
受け入れを拒否され「L&P病院」を出された中原は、自らの希望もあり「桜井総合病院」に運ばれた。
すぐにオペ室に運ばれるが、症状悪化でできる処置がないとの判断が。
一同があきらめかけたその時、朝田がやってきた…! 自分の恩師である桜井の元で働くことになった朝田は、
それぞれの病院で働いている加藤晶(稲森いずみ)、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)、
藤吉圭介(佐々木蔵之介)の元を訪ねる。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha